toggle
PR・映像からコンサート・舞台撮影のエンターテインメント ライブ配信
2015-06-02

コンサート、舞台撮影時のちょっとしたこだわり 電源編

今回はコンサートや舞台をビデオ収録する際のお話をしたいと思います。

電源の質が「画質」や「音質」に影響がある事をご存じですか?

私たちの仕事に限らず「電気」「電源」が無ければカメラをはじめ機材を動かすことは出来ません。
「バッテリー」という話もありますが使用機材、システムの組み方によってはバッテリーは使用できません。
電源はホールから支給してもらうのですが通常は家庭にあるような壁コンセントを使用する事はありません。
専用の電源を引いてもらいそれを使用します。

私たちはホームセンターで購入した家庭用テーブルタップなどを使用しません。

なぜか?簡単にいうと電気の質が劣化し収録する映像や音声に影響を及ぼす可能性があるからです。

依頼されるお客さんにはわからないところですよね。

特に「音」には影響があるので音響さんなどは高品質の電源BOXやタップのようなものを使用しています。

コンセント

聞き比べても気が付かない小さな事かも知れませんが少しの気遣いが完成品に影響がある事を念頭に私たちは日々業務にあたっています。
ちなみにこの電源タップなども意外と高価なんですよ…

 

関連記事